Contrast 非有機空間建設との対比

有害化学物質が含まれているか

□非有機空間建設

→有害化学物質が含まれているか調査しない

■有機空間建設

→有害化学物質が含まれているか調査し、記録に残される

有機性の確保

□非有機空間建設

→有機性確保のルールがない

■有機空間建設

→有機空間を建築する規定があり、毎年審査される

表示について

□非有機空間建設

→「自然」、「天然」等、表現が曖昧であり、かつ自称である

■有機空間建設

表示は、国認定日本農林規格登録認定機関ASACから認定されているので、「有機空間」と公的に表示できる

化学物質の使用

□非有機空間建設

建築基準法のシックハウス対策のみに対応している

■有機空間建設

→有機JAS規格を応用し、PRTR法の定める435物質の使用禁止制限がある

 

© 2005 kanda Engineering Co.,Ltd.

​株式会社 神田エンジニアリング 新潟県新発田市 建築・リフォーム